ミャンマーで就職をする日本人と日本人を採用する企業を結ぶ求人サイト



ビザと労働許可書について

Feb 21, 2018, posted in Career
ビザと労働許可書について

ビザとは、ミャンマー政府が外国人に対して発行する、「入国」及び「滞在」を許可する公的証明書です。ミャンマー滞在日数が28日未満の日本人は、ビザの取得が免除されます。ミャンマー滞在が28日以上の方は、下記いずれかのビザを取得後、入国・滞在する必要があります。下記に記載の必要書類を揃え大使館・領事館へ申請に行けば、基本的には即日発行されます。

ビザの種類

外交官、政府関係者ビザ

国際機関ビザ

旅行者ビザ

ビジネスビザ

就労ビザ

ソーシャルビザ

宗教ビザ

教育ビザ

ジャーナリストビザ

クルービザ

ワークショップ、セミナー、ミーティング、リサーチビザ

マルチプル特別再入国ビザ

トランジットビザ

また、期間・入出国の回数制限によって更に以下のように分かれてきます。

a.    シングル・ビザ(滞在可能期間は70日)/1度出国したら失効

b.    マルチ・ビザ(6ヶ月、一年/入出国は自由(有効期限内は回数制限なし)

マルチビザ6ヶ月の取得は、1度ビジネスビザを取得していることが条件となります。

マルチビザ1年の取得は、2度以上ビジネスビザを取得していることが条件となります。

 

<ビザ取得に必要な書類>

·         パスポート原本

·         写真(縦45mm×横35mm

·         申請書(大使館にて受取り可能)

·         ミャンマー側企業が発行した、インビテーション(商用ビザの場合)

·         ミャンマー側企業の登記所、納税証明書

·         航空券控え

 

~ご注意!~ 
ビザの申請・取得状況については、随時情勢が変わっておりますので注意が必要です。最新の情報については、下記の在日ミャンマー大使館でご確認をお願い致します。 

【参照】 外務省:駐日在外公館リスト http://www.mofa.go.jp/mofaj/link/emblist/asia.html

 

·         ミャンマー連邦共和国大使館

   〒140-0001 東京都品川区北品川4丁目8-26
   電話:03-3441-929103-3441-9294

·         在神戸ミャンマー連邦共和国名誉領事感

  〒657-0042 神戸市灘区烏帽子町3-3-11 オーシャン・トレーディング株式会社内
  電話:078-805-3901

 

ミャンマーのお金について

ミャンマーのお金について

ミャンマーに住む際に必要な情報をお知らせします。
ミャンマーで銀行口座の開設

ミャンマーで銀行口座の開設

ミャンマーに住む際に必要な情報をお知らせします。
ミャンマーでタクシーに乗る!

ミャンマーでタクシーに乗る!

移動に便利なタクシーに乗ってみよう!
ミャンマーでヘアカット!

ミャンマーでヘアカット!

日本人スタッフがヤンゴンでファッショナブルなヘアサロンへ行ってきました。
ミャンマーで暮らす

ミャンマーで暮らす

最後のフロンティアと言われ、国民の85%が仏教徒のミャンマー。その暮らしぶりとは。
ミャンマーのBBQ

ミャンマーのBBQ

ミャンマーのBBQを紹介します。